集客力の高いHPを制作するには?制作会社選びのコツ


ヒアリングをしっかり行っている

制作会社を選ぶ時には、時間をかけてしっかりヒアリングを行ってくれるか確認しましょう。こちらの要望は聞かず、意見を押し付けてくる制作会社はNGです。ヒアリングをもとに、クリエイティブな提案をしてくれる制作会社がおすすめです。また、できれば対面で、それが難しければリモート会議で打ち合わせができることも必須となります。電話やメールのやり取りだけで打ち合わせをする制作会社は避けましょう。

これまでのHP制作実績

制作会社の多くは、これまで制作してきたサイトを自社のHPにあげています。特に、同業種のHPの制作実績がある会社は、その業種に関する知識をある程度持っているため、集客効果の高いサイトを制作できる可能性が高いでしょう。デザイン系の制作会社はおしゃれなHPを制作していることが多いため、デザインを重視する場合はサイトの洗練度もチェックして選ぶと良いでしょう。ただし、デザインにこだわりすぎる余り、機能性やユーザビリティをそれほど重視しない制作会社もあるので見極めが必要です。

運用もしてくれるのか

HPが完成したからといって放置していては、集客力はアップしません。情報をアップデートしたり、少しずつブラッシュアップしたりなど、常に興味を引く状態に保たなければなりません。運用まで行ってくれる制作会社なら、ITに詳しい人が社内にいなくても安心です。運用会社を別で利用することも可能ですが、HPを制作してくれた制作会社の方が全てをわかっているため適切に運用してもらえます。

自社のコーポレートサイト制作を実施する場合には、最初に目的やターゲットを明確化させる必要があります。